ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS 汽車、汽車、シュッポポ〜♪

<<   作成日時 : 2013/02/15 06:07   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 14

2月13日、雨が上がっていいお天気になったので、ひさしぶりに散歩に出た。一番近い駅まで歩いてそこから隣の駅までいけば、スーパーに行ける。
車で行けば30分以内でいけるが、電車でいけば、歩く時間があるので1〜2時間以上はかかるが、たまにはいいやと歩いたのである。
そうしたら、とんでもないものに出会った。
これである。
画像


蒸気機関車C−62である。


自力で走っているわけではなく、ディーゼル車に牽引されて入てきた。
画像


画像


画像


画像


画像




近くにの駅員に「もしかして3連休に成田線を走らせた蒸気機関車?」と聞いたら「そうです」ということだった。

偶然の出会いである。
画像


駅に行く途中にも、カメラや三脚を抱えた連中が歩いているし、線路沿いにも、車を止めてカメラを何台もたてている人たちがいるので、祭日でもないのに何事か?とは思っていたんですが、これだったんですね。
画像

しかし、どうやって、こういう情報を集めるんだろうね。

5人や10人ではなく、50人はいたんではないですかね。

画像


画像


画像


車体の汚れ方や錆具合が、模型作りの参考になるかも・・・・・・・

画像


画像


画像


横のプレートを見ると、三菱のマークがあり昭和24年となっていた。

三菱が蒸気機関車を作っていたとは知らなかった。

昭和24年と言えば、64年前で、人間で言えば還暦過ぎたおじいちゃんということで、これで客車を引っ張って走れることに驚く。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


点検しながら千葉まで運んでいくそうである。

画像


ねこのひげの子供のころは普通に走っていたけどね。

図工の時間などには、土手に並んで写生をさせられたりしたもんです。

勇壮に煙を吐きながら、線路の上を走る姿は良かったですね。


でも、電車が走りだすと、煙突から出る火の粉で火事になるとか、煙で洗濯物が汚れるとか言われて、徐々に一線から消えていったんだな〜

それが、また走らされるのが面白いね。



                                 




この日は、強風で、風に押されて、よろめきながら歩きましたが、北風なので春一番ではないそうで残念でした。

強風のせいで電車も遅れてました。

画像



画像



飛行機もよろめいているように見えました。


画像


帰ったら、シロが日向ぼっこをしてました。

顔を観たら、ギャーオと鳴いて甘えてきました。

サブは、どうしたかな?と思ったら、玄関を開けたら飛び出してきました。
画像


ひとしきり、大甘え!

猫はかわいいですね〜 


                                 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
偶然出くわすなんて ラッキーですね〜
汽車 鉄道博物館みたいな公園でしか 見た事ないですよ
赤いディーゼルは 子供の頃から 地元の鉄道を走っていたので 馴染みかありますね
2台連結で セメントの材料を積んだ貨物を10台以上(20近くあったかな?)つなげて走っていました

鉄道オタクの人 どこで情報を仕入れるんでしょうね??
最寄駅も 時々 カメラを持った人がいっぱいいる時があります
みるしっぽ
2013/02/15 06:50
☆ みるしっぽさんへ
はい、ビックリしました。
「臨時列車が入ります。ご注意ください」とアナウンスがあってディーゼルが入て来て、目の前を通ったら、うしろに蒸気機関車が・・・・

むかしは、長い貨物列車が走っていましたね。友達と数を数えたのを覚えてます。

カメラや三脚を抱えた人がウロウロしているので、なんだろ?と思ったら、これでした。
よく情報がわかるものだと感心しました。
きっと、千葉駅までの各駅や沿線には、もっと待ち受けているんでしょうね。
ねこのひげ
2013/02/15 07:11
へぇぇ、、三菱の大きなプレートが付いているんですね。
汽車は、小学生の低学年頃まで総武線を走っていましたよ。船橋の峰台小学校近くから見たもんです。
機種が何だったかは知らないのですが。
それに機関を停止した状態で、電気機関車で牽引できるのですね。
ま、当たり前の事なんでしょうが、汽車自体が牽引されるなんていう事を思い付いた事も見た事もなかったもので。
ジュンチー
2013/02/15 10:44
へぇえ〜、たまたま面白いことに出くわされたんですね。これが走るとすれば、今でもやはり石炭焚いて走るんでしょうか?昔の汽車は勇壮でなかなか見事なものですね。
猫はかわいいです。
櫻弁当
2013/02/15 12:03
マニアの情報収集能力はすごいですよね。昔、大井川鉄道でSL乗りました。機械っていう感じが、いいですよね〜ディーゼル者もかっこいいですよね。
かるち
2013/02/15 12:45
☆ ジュンチーさんへ
そう、三菱のプレートが付いています。重工で作ったんですかね?
ねこのひげも低学年の頃観ました。
C−61は山陽本線を走っていたそうですので、ねこのひげは、C−61を観ているかもしれません。
高学年になるにつれて電気機関車やディーゼル車に変わっていきましたね。

写真を見ると、動輪を繋ぐクランク?などが外してありますね。
走らせると、煙が出て大変だからでしょうね。
ねこのひげ
2013/02/15 18:29
☆ 櫻弁当さんへ
はい、たまたま出会いました。
ビックリでした。
9日10日11日と3連休なので成田線で蒸気機関車を走らせるイベントがあったというのはニュースで見ましたけどね。
まさか、近所の駅で見れるとは思いませんでした。
こちらは総武線ですしね。
本当に石炭を炊いて走らせるそうです。ただし、イベントの短い期間だけ時だけですね。
石炭で空気が汚れるからだそうです。

2匹が、鳴きながら出迎えてくれるとほんわかします。(*^。^*)
ねこのひげ
2013/02/15 18:36
☆ かるちさんへ
そう、平日の昼間なのに、何台も、車が農道に止めてあり、カメラを持った連中がウロウロしているので何事かと思いました。
ディーゼル車も、なかなかかっこいいですね。
重たい感じがするのがアナログでいいんですね。
ねこのひげ
2013/02/15 18:40
ふと歩く気になったのは、蒸気機関車に呼ばれたのかも〜(^O^)
メガネ+マスクで歩いてると、だんだんマスクが曇ってきて、蒸気機関車になった気分です(笑)
あれ、今日はサブちゃんはお出かけしないのかな??(*^_^*)
キーブー
2013/02/16 15:53
☆ キーブーさんへ
明日の朝は、もっと寒いそうですから、蒸気を盛大に出すことになりそうですね。

サブは、最近は、サンルームの椅子に寝て、桜や梅の新芽をつつきに来るヒヨドリを狙っているようです。
玄関の開く音に反応して飛んできたみたいです。
ねこのひげ
2013/02/16 18:56
これはいいところに出くわしましたね。
SLって大人になってもワクワクします。
道東の釧網線でも毎年3月まで「SL冬の湿原号」が走ってるんですよ。
摩周駅にも2回だけくるんで、それを写真撮りに行ったりしてたんですが、今年は異常なまでの忙しさですっかり忘れていました。
私、SLで車内アナウンスしたことがあるんですよ♪ささやかな自慢です。
TAMO
2013/02/16 23:31
SL小さい頃乗った記憶ありますよ。トンネルに近づくと「窓締めて」といわれたような。鉄ヲタさん達は横の繋がりが太くて、いろんな情報があっという間に広がると聞いたことがありますが、本当のようですね
猫の出迎えは嬉しいですね〜 近所のスーパー帰りでも出迎えて貰えるとオヤツを奮発しちゃいますw
マーシャの乳母や
2013/02/17 00:50
☆ TAMOさんへ
はい、ラッキーでした。
走っているのだと、こんな近くで見れませんからね。
なんかうれしくなって写真を撮っちゃいました。

車内アナウンスですか!それはすごい!?
自慢になりますね♪
ねこのひげ
2013/02/17 05:45
☆ マーシャの乳母やさんへ
そうそう、トンネルに入ると煙が車内にはいてくるので、閉めないといけないんですよね。
閉めるのが遅れて、顔が汚れたことがあります。

平日の日に、カメラを抱えた人が大勢いたので驚きました。よくわかるものですね。

うれしいですね〜
鳴きながら走ってこられるとたまりません!(*^。^*)〜♪
ねこのひげ
2013/02/17 05:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
汽車、汽車、シュッポポ〜♪ ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる