ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS DVD三昧ーニコラス・ケイジ主演『魔法使いの弟子』

<<   作成日時 : 2012/05/21 05:12   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
『魔法使いの弟子』劇場で見てなかったので購入。
自称評論家の間では、あまり評判はよくなかったけどね・・・・・・
悪くはないと思うよ。
ウン!
アメリカでは初登場で3位であったそうで・・・
ニコラス・ケイジもメイキングで言ってますが、子供向けだそうですから、そんなに残酷なシーンもありません。
そこがお気に召さない人たちもいたようですが・・・・
画像


真剣に演じながらも楽しくコミカルに・・・・

デイズニー作品ですしね。
画像


6世紀ごろのアーサー王物語に出てくる伝説の王アーサー王の助言者であり最強の魔法使いマリーン。
その弟子バルサザールが不老不死の体をあたえられ、1000年以上前からマリーンの後を継ぐ者を探して世界中を旅をして周り、ついにニューヨークに・・・・・
画像

世界を滅ぼそうとする魔女モルガナを倒すことができるのは、マリーンの血を受け継ぐ者だけだからだ。

そしてついにマリーンの後継者である少年デイブを見つけますが、宿敵ホルヴァートが現れ、デイブを救おうとしたバルサザールはホルヴァートとともに10年間壺に閉じ込められます。

アーサー王伝説は、デイズニーもアニメ化してます。



そして10年後・・・・・・・・

バルサザールと宿敵であるホルヴァートが、壺から解放されると・・・・・

マリーンの跡継ぎたる少年デイブは、気弱な物理オタクの青年に・・・・・・

なんとハリウッド映画から抜け出てきたような貧弱で間抜けな男が・・・・

まさか、三流映画・・・・カスな映画ではないだろうね・・・・?(^_^.)

と心配になるぐらいでしたが、デイブ役のジェイ・パルチェルは、『あの頃、ペニーレイン』や『ミリオンダラー・ベイビー』に出た演技派であります。


この宿敵ホルヴァート役のおじさんも・・・・・・・
アルフレド・モリナ。
『レイダース/失われたアーク(聖櫃)』(1981年)で一番最初に殺された案内役の男だけど、30年の間に見事な風格のある役者になったね。
画像

結局、役柄としては恋敵だったんだけどね。


画像

この人、チャイナタウンで、龍を呼び出して大暴れさせます。

ねこのひげは、龍が大好きなんで、それだけで大満足(*^。^*)




プラズマを撃つシーンが、まさに『ドラゴンボール』の”カメハメ波”で・・・・・・これは、監督ジョン・タートルトーブが日本の漫画のオタクなのかな?
それともオマージュなのかな?
画像

随所に日本のアニメで観たような・・・・・最近の海外作品におおいですけどね。

タートルトーブ監督は『クールランニング』『トレジャーハンター』の監督です。

この『魔法使いの弟子』もそうですが、スピードのあるコミカルな映画が得意なようですね。


画像



このシーンがどこで出てくるかと期待して待っていたけど・・・・・・
画像


このシーンのために作られたような映画だからね。



画像


ちょっと、盛り上がらなかったけど・・・・・うん、でもいいかな?

実写で、モップが動くのを見れたから・・・・でも・・・・もっと、派手にして欲しかったな。

『魔法使いの弟子』はデイズニーのオムニバスアニメ映画『ファンタジア』のなかにあります。
音楽監督がストコフスキー。ミッキーとストコフスキーが握手する粋なシーンも。



もうひとつの楽しみはこの車が動いているところが観れることです。
画像

『ロールスロイス・ファントム・クーペ』

1935年に19台だけ製作された車です。

検索したけど、大きな画像がないのが残念。



しかも、ニコラス・ケイジ所有で、魔法使いが乗るのにふさわしい車はないかと監督が探していたら、ニコラス・ケイジが「これを使ってくれ」と提供したそうです。
画像


現在では美術品的価値があって、何億もするでしょうね。

実に美しい自動車です。

でも、こんな買い物ばかりしているから、ニコラス・ケイジは破産するんだね。



画像


最後に、科学と魔法を融合させて、最悪の魔女モルガナを倒すわけですが、見たあと、メイキングを見ると、おもしろいですね。

CGだとばかり思っていたシーンが、じつは実写だったんですね。

説明によるとCGだけで作ろうとすると不自然になるので、出来るだけ、実際にやり、実写と実写の間にCGを挟み込むことによってリアル感をだすように努力したそうです。

ワイヤーワークもうまく使ってますね。

このDVDはメイキングに価値がありますな。

あそこはああして作ったのかと楽しめます。(*^。^*)〜♪



この作品もエンディングロールのあと、パート2がありそうな雰囲気で終わります。

こんどは、ニューヨーク全体を巻き込んでの魔法の戦いにして欲しいな。


ロスアンゼルスでもいいけど・・・・・


サクラメントでもいいかな?(笑)




                        


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考資料


魔法使いの弟子 [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2012-01-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法使いの弟子 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ファンタジア スペシャル・エディション [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2011-04-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファンタジア スペシャル・エディション [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております
髪の使い ニコラスの話題が出ていたので 書き込みさせていただきます

西洋伝説 ファタモルガーナ やはり前出の星野劇画で登場してたので名前だけは・・


GWは谷根千を歩いて来ました 旧友 米谷君との再会 お互いミドルの貫禄で突っ込みあいました(笑)
やはり彼も在る意味アニメという技法を使い
少年少女を暗示に掛ける
「魔法使いの弟子」なのでした(笑)
ボーイング渡辺
2012/05/21 10:15
この作品、私も観たかったのですが、観逃がしておりました^^;
ニコラス・ケイジって、破産してたんですか?!
それは知らなかったです。
路上で妻にDVをしたとかで警察を呼ばれた云々もあるし・・・魔法が使えたら私生活をちゃんと立て直したいだろうなあ。いい役者さんなのに(~_~;)
キーブー
2012/05/21 15:34
☆ ボーイング渡辺さんへ
髪の使いというのは、おもしろいですね。(笑)
たしかに彼の髪の長さは、どの長さが本当なのかわからないですよね。
長くなったり短くなったり・・・・本当の長さは・・・謎ですね。

お会いになられましたか。
旧友というのはいいものです。
わたしは、GWは自宅待機。人ごみは歩きたくないので(^^ゞ

そうですね。
アニメとか映画というのは、まさに魔法ですね。
少年のころ、その世界に引き込まれましたからね。
ねこのひげ
2012/05/21 18:34
☆ キーブーさんへ
破産したというか、ほとんど破産状態だったようで、ジョニー・ディップが肩代わりしたそうですけど、それでも、まだ借金が残っているそうです。
買い物依存症だとも聞きました。
そのため、何億も税金を滞納したり、銀行から豪邸を差し押さえられたりしているそうです。

『魔法使いの弟子』は、なかなか楽しいですよ。
ぜひ、一度ご覧下さい。
BSではやりましたが、二作目が公開される頃に地上波でもやるかもしれませんけど、ねこのひげは待ちきれないので買ってしまいました(^^ゞ
メーキングが観たかったというのもありますけどね。
ねこのひげ
2012/05/21 18:54
地上波でやって欲しいですね~
ジェリー・ブラッカイマーなら尚更!
ロールスロイスのあのカーマスコット
いいですよね。

アーサー王のアニメがあるとは嬉しいです。
アーサー王とエクスカリバーは憧れなんです。

ひまわり
2012/05/21 21:22
この映画は観に行こうと思っているうちに終わってしまい、DVDで観た作品です
評価は低かったようですが、私はとても面白かったです
掃除のシーンとか、うんうんとうなずきながら観ましたよ〜 
マーシャの乳母や
2012/05/21 22:14
アハー、ねこのひげさん、サクラメントはカリフォルニア州の首都ではありますが、だだっ広いだけで、魔法使いが飛び回るようなエキサイティングな所ではありません(笑)。でも車で西南に3時間くらいでサンフランシスコ、東に3時間くらいでシエラネバダのタホー湖やスクゥオーバレーなどのスキー場に行けます。東南に5時間くらいで同じシエラネバダのヨセミテに行けるし、近くにはナパ、ロダイなどのワインカントリーがいっぱいあります。遊ぶのには困らない所でもありますね。

DVDのモルガナはどういうキャラクターで扱われているのか知らないのですが、モルガナとアーサー王は伝説でも深いつながりがあります。モルガナはモーガンルフェィ(Morgan le Fay)とも言われアーサー王の宿敵の魔法使い(sorceress(sorcererの女性形))であります。一説ではアーサー王の父親違いの姉ともいわれます。アーサー王の剣エクスカリバーの鞘は、それを身に着けると不死身になるという魔力がありました。でも、モルガナがそれを盗み取ったため、伝説でもアーサー王は結局死んでしまいます。

アニメのアーサー王のビデオ(古い!)持ってます。アーサーが王様になる前の中学生くらいの年で、マーリンから魔法の特訓を受けます。二人がリスになって物事を違う目で見るところで、マーリンが妖艶なオバチャマリスに目をつけられ追っかけられます。何でもやりこなせるマーリンがタジタジとなりおかしいです。
櫻弁当
2012/05/21 23:59
☆ ひまわりさんへ
はい、『ナショナルトレジャー』『パイレーツオブカリビアン』シリーズのプロデューサーですからね。
特に、クラシックナロールスロイスはいいですね。
デイズニーのアーサー王は『王様の剣』というタイトルでDVD化されてます。
騎士道華やかなころの物語ですからね。
ねこのひげ
2012/05/22 03:43
☆ マーシャの乳母やさんへ
ごらんになりましたか。
ねこのひげも観そこなったので、DVDを買いました。
最近、油断するとすぐに終わるので困ります。
評判が悪かったので、どうかな?と思ったのですが、ねこのひげもおもしろく観ました。
あの掃除のシーンがアニメでも評判の箇所ですから、メイキングでもどうやって作ったかを説明してあり、おもしろかったですよ。
あのモップはCGではなく本物のモップなんです。
ねこのひげ
2012/05/22 03:52
☆ 櫻弁当さんへ
サンフランシスコにおばさん、ロスアンゼルスに友人がいるので、サクラメントにも言ったことがありますよ。
とてもいいところですね(*^。^*)〜♪
ヨセミテには、残念ながら行ってませんけど、デスバレーは行ったことあります。

モルガナは魔女の中の魔女として扱われてます。モルガナが蘇れば、この世を滅ぼすために、いままでに死んだ魔女を蘇られて・・・・・・だから倒さねばならない。
ということです。
アーサー王とエクスカリバー、円卓の騎士伝説は、中学生のころ読んだことありますが、頭に描いていた話とは違っていて悲劇的だったので、すこしガックリしました。

すごいですね。アーサー王をビデオで持っておられますか。
いまや貴重品ですね。
このアニメは邦題『王様の剣』というタイトルでDVD化されてます。
ねこのひげ
2012/05/22 04:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
DVD三昧ーニコラス・ケイジ主演『魔法使いの弟子』 ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる