ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS チェニジア革命、エジプト崩壊、リビア瓦解・・・そして中国、すべて砂上の楼閣国

<<   作成日時 : 2011/08/26 04:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 6

画像

この記事も東日本大震災があったのでお蔵入りしていた記事です。
カダフィー大佐の抵抗も終盤を迎えてきたようなので、新しい記事を付け足して公開します。
まだ、どんな終わりかたをするかするかわかりませんけどね。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



インターネット革命というべきかFacebook革命と言うべきか・・・・・・
人種や民族、国の壁を乗り越えて新しいつながりが出来つつある。
同じ日本人同士だけでなく違う人種同士でも、インターネットによってアフリカに住んでいようと、アメリカに住んでいようとつながることが出来、知人友人になれる。
チェニジアは、アフリカでも比較的安定している国だと思われていた。
そりゃあ、ウガンダやソマリアなどに比べれば!の話だよね。
アフリカ、中東の国々は、王国や大統領制の国家にかかわらず、ほとんどが独裁国家であるが、そのなかにあってチェニジアはソフトアラブと呼ばれ、立憲民主国家であり、アラブ社会とヨーロッパ社会のパイプ役をつとめ、ローマ帝国と戦ったハンニバルの国カルタゴの所在地であり、ローマ時代の遺跡が多く残るため、観光地としても賑わっていた。
国民も比較的裕福であると見られていた。

はずであった。

もろかったね。

たった一人の青年がワイロを拒否して焼身自殺をしたことが、チェニジアに革命を引き起こした。


政府が隠蔽しようとしたが、ネットを通じて国内に広がり、デモや暴動を引き起こし、23年間大統領のイスに座り続けたベンガリ大統領を国外に追い出した。
ゆたかであったのは大統領の親族などの一部の人間だけであり、実際には高い失業率と物価の高騰で、貧困にあえぐ多くの国民が無視されていたのだった。


『ジャスミン革命』と呼ばれているそうだ。


その革命の火種は、中東各地に飛び火している。

エジプト、リビア、バーレン、サウジアラビア、クウェート、イラン、オマーン、アルジェリア・・・・・・独裁体制や王族支配の国々は戦々恐々だ。


エジプトでは、Facebookで呼びかけられて百万人規模のデモが連日のように起こり、ムバラク大統領の即時退陣を叫んだ。

それに対して警官を導入した結果、革命の炎はさらに燃え上がった。

ムバラクもわかってなかったということだ。

かつての国民の英雄も、30年たったら、ただの金と権力の亡者だった。

5兆円もの隠し財産があったといわれている。マイクロソフトのビル・ゲイツの4兆円より多い。エジプトの若者の月収が1万5千円から2万円だというのに、そりゃデモも起きるわな。革命起きるわな。

副大統領をスレイマンに換えたからってなにも変わらないことを国民はよく知っている。


自民党が民主党に変わったようなものだね。

小沢もわかってないけどね。

国民のため国民のためって盛んに言っているけど、自分のためだろう。我々は、あんたはもういらんと思っているんだよ。

いまの既存の政治家全部いらんけどね。

さっさと、やめてくれ!


カダフィーも国民に支持されているとわめいているけどね。

9月まで居坐るつもりでいたムバラクは、ついに退陣したが、ショックのあまり倒れて意識不明の重体とか。

さらにその革命の嵐は、中東から北アフリカ全土に広がった。

ネット社会の凄さだね。

カダフィー大佐のリビアも大騒ぎだ。


リビアにしろチェニジアにしろ、アフリカのほとんどの国は国とはいえないからね。日本の戦国時代あたりの体制といってよい。

氏族社会というか、村社会の状態だ。村長が国の大統領になったような国が多い。だから、利益がその独裁者の周りだけに集まることになる。
血のつながりのない他の国民はドレイと変わらない。


日本の場合は、江戸時代の250年があったから、日本というひとつの国としての意識にまとまりがあったけどね。


アフリカ中東の国々のほとんどは、織田信長や武田信玄のような強力なカリスマ性のある独裁者や王がいるから成り立っている国々だからね。


織田家も信長の死で衰退したし、甲斐の国も武田信玄の死によってバラバラになった。

封建的独裁国家というのは脆弱なんだ。独裁者のカリスマ性が色あせてきたらバラバラになる。

さらに、リビアは、カデフィー大佐の息子達の暴走ぶりが、事態を加速させた。自分の誕生日パーティーにアメリカの大物歌手を招いて歌わせ、日本円にして8000万円はらったとか・・・・

カダフィーは、金があるから傭兵を使って国民を虐殺し抑えようとしているが・・・・・・・・カダフィーの奥さんは、金塊を20トン持っているそうだ。

国民からすれば「てめえ、殺すぞ!」だよね。


どうなるかな?


かならずしも正しいほうが勝つとは限らないからね。

かつてのスペインのフランコのように独裁者が勝利することもあるからね。


なんて書いていたら・・・・亡命するとかいう話がでてきたね。展開がはやい。追いつけない。


画像







しかし、同じように独裁者が支配している国は、世界中にある。

エリトリア、トルクメスタン、ジンバウエ・・・・・・・・

キューバ、ベネズエラ、ボリビア・・・・・・中国・・・・・・・・

なんとか、押さえようとしているけど、どうなんだろう?


独裁者が優秀ならかならずしも独裁政権が悪いといえないけどね。


キューバーもカストロ以降どうなるかわからない。

後、数年で大騒ぎだろう。


ここ数年、飛躍的な経済発展を遂げているインドもしかり。

路上生活者が、何百万人もいる。いや1000万2000万人はいるかもね。


さらに中国は、自国民を大量虐殺しても平気な国民性だからね。大量虐殺をしてでも押さえるかもしれない。かつて毛沢東は2千万や3千万人ぐらい死んでもどういうことはない。中国人民は8億人いるのだからと嘯(ウソブ)いたけどね。

いまは13億人ぐらいいるから、1億や2億殺しても体制を守ろうとするかもね。


津波のような不満の波を抑えることが出来るか?

見ものだね。

たぶん、いまのバブルがはじけたら、内乱状態になるだろうね。

すでにあちこちで火種が噴出している。

内陸部で、1万人規模の住民デモと警官隊が衝突したという情報もある。毎日のようにデモが100、200と起きているそうだ。


画像




日本というのは支配者である侍と被支配階級である農民や町人がある程度近い関係にあったけどね。

たとえば、将軍が親孝行な町人を、直接江戸城に呼んで表彰したというようなことがあるし、二宮尊徳のように農民が侍を指導したというような例もある。

『勝海舟』の何代か前は農民だしね。曾おじいさんは越後の貧農で、江戸に出て高利貸しをして稼いだ金で、息子の平蔵が御家人株を買って侍になり旗本になった。その三男が勝海舟の父親”勝小吉”である。

農民が侍になることもできるようなアバウトな面もあったんだよ。


日本は官民一体になっていた部分があるために、イギリスやフランスに侵略され植民地にされることもなく、多少のゴタゴタはあったけど明治維新を迎えたといえる。



中国と言うのは、支配者階級と被支配階級とが常に遊離していた国だからね。アメリカと同じように勝ち組負け組と極端に分かれる。


現在の中国の支配階級で面白いのは、その苗字をみると、かつて蛮族と蔑称していた名前が多く見られることだ。たとえば、『胡錦濤』とか『姜瑜』とか・・・

劉とか王という苗字がつく人が純粋な漢族らしい。中国人によればだけどね。


中国は、ある意味、漢民族が支配していないと言える。(笑

漢民族はそれに気がついているのだろうか?

2,3000年前は、『胡族』というのは、漢民族からみれば、異民族というか野蛮人だったんだよね。『姜族』もそうですね。先祖は、馬を駆って、ヒツジなどの放牧をしていた騎馬民族である。

太公望という英雄を輩出して『斉』という国を作り、戦国時代には、『秦』と並ぶ2大強国となったこともある。

両方とも、中国を略奪していた異民族なんだけどね。

それがいまや政府の中枢にいて、政治や外交を担当している。


『胡族』『姜族』・・・・・蛮族と呼ばれていた連中が、中国のトップにいるというのは、歴史の皮肉だね。


彼らは、もしかして中国をメチャクチャにしたあげく、漢民族を滅ぼして、先祖の敵討ちをしようとしているのかもしれない。(笑

かつて、幕末のとき、薩摩や毛利が徳川を滅ぼしたように・・・・・・・


ちょっと、おもしろい話でしょ?(笑


画像



欧米だってわからないけどね。

賃金格差が激しすぎるからね。

アメリカなど、赤字経営なのに、経営破たんしているのに給料を2百億円8百億とか貰っていた社長がいるんだからね。

そりゃあ、暴動が起きるわ。

アメリカ合衆国、分裂か?


イギリスのロンドンで若者の暴動が起きたのもそれに尽きる。


ロンドンオリンピック開催できるのかな?無理やりでもやるだろうけど。



日本は・・・・・日本の格差は世界に比べれば低いといってもわからないよね。

ヤフーの孫社長の資産が6700億円、ユニクロの柳井社長が6300億円・・・社員の給料いくらかな?


むかし・・・『上がアホやから』とかなんとか言って球団を首になった野球選手・・・・芸能人から政治屋になった方ですが・・・

「自分の稼いだ金を、なんで働てない奴の面倒を見るために払わなければならないんや!高い税金を獲られねばならんのや!」とわめいて政治家になりましたが・・・・いまもやっているのかね?

認知してない娘、女優になったけど、益々父親に似てきたよね。

本人は子供ではないと否定しているけど、血は争えんとはこのことで・・・ねえ、エ○ヤン。(爆笑


あの発言あたりから日本でも格差社会というのが顕著になった気がしますね。

思いやりのない身勝手な人間が増えた気がします。





民主主義というのはなるべく格差が大きくならないようにするものだとおもいますけどね。

江戸時代の封建的な社会でも、幕府だけでなく豪農豪商と呼ばれていた人々は、火事や飢饉の時には、積極的に援助をしたんですがね。

”お助け米”とかいって、お米を配ったり金銭を配ったりした。


それが結果として、大きなトラブルを防ぐことになるんですがね。


それがいまや知らん顔だものね。


大銀行なんか庶民に鼻も引っ掛けない。災害起きても我関せず。取立てだけはしっかり。


東日本大震災で、ちょっと思いやりや惻隠の情が戻ってきた気はするけどね。


援助金や寄付金から、貸付金を取り立てするのを禁止する法律ができるそうだ。


いまの政権の唯一よいところか?



しかし世界中はメチャクチャ・・・・・・・・・こういうことの積み重ねから戦争って始まるんだよね・・・・・(ーー;)




永遠に、戦争の火種は消えることはないんだろうか?





                                



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
メガバンク株専用トレードシステム『WIN08/メガバンク』
流動性の高い銀行株だけに絞ったトレードシステム ...続きを見る
メガバンク株専用トレードシステム『WIN...
2011/08/31 13:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おもしろく読ませていただきました。なるほどですね(^o^)
いま、世界が音を立てて動いているんだなあと、私も思っておりました。
一番それを感じたのは、外国のメディアの前で政府関係者に喰ってかかっていた高速鉄道事故の遺族を見たとき。あのヒトたち、大丈夫かなと心配になりましたが、収容所送りにもなっていないようだし(笑)
あんな光景、今までの中国ではありえませんでしたよね。
世界中が転換の時を迎えて・・・いよいよ10月28日に流れ込んでいくのかなと(爆)
キーブー
2011/08/26 17:07
☆ キーブーさんへ
歴史の歯車が軋み音をあげて回っていて、正義とか悪とかの範疇を超えて、お互いのはらわたを食らいあっているというところでしょう。
尖閣列島から沖縄へと進行してきたら、アメリカも黙ってないでしょうから、基地がどうしたこうたらとのんきな事を行っていられないでしょうね。
ねこのひげ
2011/08/26 21:20
リビアがああなって、アフリカ諸国、どうなっていくのでしょうねぇ。
同じような国が他にもたくさんあるし、今後も内乱やらデモの報道が飛び交うのかな?
国連も、ロシアと中国が必ず反対派に回るし、空転ばかりになるのは必至。
会議の意味あるのかな?


ひるま
2011/08/28 13:51
☆ ひるまさんへ
簡単には治まらないでしょうね。アフリカ戦国時代が続くと思います。

国連も特権階級みたいな特別な権限を持った国を作ったことが、そもそもの間違いですね。
もう一度大戦をやらないと納まりがつかないかも・・・・(-_-;)

ねこのひげ
2011/08/28 19:47
独裁者の最期って結構みじめですよね・・・どこかの国の首領様も気をつけないとね 結局は民衆の支えがあってこそ国が存在するのですから。
エジプトの元大統領の裁判をニュースでやっていて、ベッドに入ったまま法廷に出ていたんですが(これも驚きなんですけど^^;)解説者がこんな状況でも白髪を染める気があるのが彼のキャラなんて言っていました。
おばちゃん
2011/08/29 21:01
☆ おばちゃんさんへ
トップに立つと周りが見えなくなるようで、その二世ともなるともっと酷くなりますね。
カダフィー大佐の次男など「われわれは貧乏なんだ。海外の資産などたいした額ではない。」といってましたが、日本の銀行に預金されている資産だけで3000億円。アメリカには3兆円強の預金があったそうで・・・・どこがこれで貧乏なんだとあきれます。(~_~;)
ねこのひげ
2011/08/30 04:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
チェニジア革命、エジプト崩壊、リビア瓦解・・・そして中国、すべて砂上の楼閣国 ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる