アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「病気」のブログ記事

みんなの「病気」ブログ

タイトル 日 時
人生の締め切り−1
人生の締め切り−1 ひさしぶりの更新です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/04/30 06:41
4月25日は「世界マラリアディ」そして平清盛と・・・と・・・?
4月25日は「世界マラリアディ」そして平清盛と・・・と・・・? 4月25日は、『世界マラリアディ』でした。 いまでも、世界で年間約3億人から5億人がマラリアに感染し、約100万人が死んでます。 その大部分がアフリカで発生し、さらに、その大部分がアフリカのザンベジ川領域で発生してます。 ザンベジ川領域では、いまも何十万人もの人が、次々とマラリアでなくなってます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/28 08:01
オフクロの今日の痴呆ー3
オフクロの今日の痴呆ー3 たてつづけで、なんですが、これも先週の話です。 1月26日金曜日 午後、机に向かって仕事をしていると、電話が鳴った。 「はい?」 「ねこのひげさんのお宅でしょうか?」 「そうですが・・・」 「○○&○○社と申しますが、お母様は、いらっしゃいますか?」 「いますけど、なんのようですか?」  「去年、”玄米15穀ダイエット・ビスケット”とお買い上げいただいだのですが・・・」 「ああっ、あれね。...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/30 08:09
オフクロの今日の痴呆ー2
オフクロの今日の痴呆ー2 先週の話です。 1月25日木曜日天気晴朗なれど波高し 今日は、オフクロの定期健診日、病院に連れて行く。 車の中で、例によって、しゃべるしゃべるしゃべり倒してくれる。 車の中なので、逃れるすべはなし! うんざりしながらも、病院に連れて行き、血液検査のあと、問診のため、待合室で待つ。 1時間待った後、診察。もちろんこの間もオフクロのしゃべりは止まるケハイはなし。 5分ほどで診察が終わり、診察ノートを持って出てきたので、見てみると、すこし高血圧気味だった血圧が130と正常... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/01/29 08:08
風邪、引いてます。
風邪、引いてます。 ゴホン、ゴホン やっと治ってきましたが、風邪を引きましたです。 1日の朝、起きた時、喉がおかしいな?だったのですが、2日土曜日から咳が出だして喉の痛みがひどくなったので、あわてて風邪薬”エスタックゴールド”を呑む。 あまり風邪薬の世話にはなりたくないのだが、ひどくなると困るので。 でも、3日日曜日には、もっとひどくなる。 朝の散歩であったOさんが「風邪ですか?声がおかしいですよ。」と言う。 ゴホンゴホン ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/12/13 13:38
オフクロの今日の痴呆−1
オフクロの今日の痴呆−1 24日金曜日午前9時半、オフクロが起きてきたので、オフクロがヨーグルトを食べている間に、オフクロ用の朝食のトーストを焼きながら豆乳を電子レンジで暖めていると・・・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/24 12:13
土砂降りの雨の中を・・・!!
土砂降りの雨の中を・・・!! 先日(10月6日)のあの土砂降りの雨の中を、朝6時30分にオフクロが玄関を開けて出て行った。 外は、土砂降りの雨で、愛犬リリィも、朝の散歩に行こうと声をかけても、横を向いて知らん顔をしている。リリィは水に濡れるのが大嫌いな犬だ。少しの雨でも、出かけようとしない。 雨の日は、いつものことなので、今朝の散歩は中止にしてパソコンの前でコーヒーを飲みながら、来ているメールを読んでいたときである。 ”ガシャッ”と玄関のドアが開く音がして、”バタン”と閉まる音がした。 『なんだ?』時計を見ると、まだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/16 08:15
オヤジの痴呆ー14”オフクロの涙と社会保険庁”
オヤジの痴呆ー14”オフクロの涙と社会保険庁” 8月28日のつづき 葬式から納骨まで、3ヵ月半、おおよそ4ヶ月かかりました。 なにもかもが、初めての経験で、くたびれました。 生きているうちに、墓を建てると”生前墓”とかいって、いいことがあるそうですがね。 ホンマかいな!?ジャンボあたらないぞ〜っ!(笑) 痴呆になってから死ぬまで5年です。その間に、”痴呆”という言葉は、差別用語だとかで”認知症”という言葉にかわりましたが。 まぁ、痴呆で死んでくれてよかったのは、死にたくない!助けてくれ!とわめいて七転八倒されて、暴れたりされなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/16 08:22
オヤジの痴呆ー13”墓地と仏壇の購入”
オヤジの痴呆ー13”墓地と仏壇の購入” 8月21日のつづき 広島のお寺に電話をする。電話をしたら、告別式はうちでやってくれるのか?と言う。葬式は密葬で済ましたんで・・・・・告別式は・・・・・。と言うと、告別式をやらねば・・・モゴモゴ・・・。収めさせんということか? いくらか?と聞くと100万円だと言う。さらに納骨式に100万円、寄付を一口50万円はしてもらわんと・・・・・・。などとのたまう。告別式をやらんのであれば、寄付は、二口以上・・・。 唖然である。 少し考えさせてくれと言って電話を切る。 総額250万だ。それをはらわね... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/28 08:20
オヤジの痴呆ー12”死亡証明書のあとは埋葬許可証”
オヤジの痴呆ー12”死亡証明書のあとは埋葬許可証” 8月14日のつづき 遺族の待合室に案内されていくと、幸い個室が用意されていて、助かった。 待合室のロビーには、黒い喪服を着たおっさんやおばさんが、所狭しと座り込んで、大声で話してた。 そのうえ、ガキどもが、走り回っていたからだ。 うるさいなんてものじゃあなかった。 個室のドアを閉めても、声が響いてきた。 このあたりは田舎なので、特に酷い。酒を飲んで、しゃべって、葬式が、お祭り騒ぎだ。 個室は、ゆうに20人は座れるぐらいあったので、大の字になって寝転がった。 「オフクロも、横になっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/08/21 08:06
オヤジの痴呆ー11”葬式のゴタゴタとドタバタ”
オヤジの痴呆ー11”葬式のゴタゴタとドタバタ” 8月7日のつづき オヤジの死亡を確認した後、看護婦が、浴衣を持ってきたか?と言う。 「用意してない。」と言うと、「病院のを使いますがいいですか?。」と言うので、そうしてもらう。 まさか、今回の危篤の呼び出しが、ほんとの最後になるとは思ってなかったからね。 浴衣は”死装束”というやつです。 体を拭いて着替えさせるので、「病室の外で、お待ちください。」と言うので、外に出る。 看護婦4人が病室にはいて、カーテンを閉めた。 待っている間に、葬儀屋に電話する。「1年半前に電話したねこのひげで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/14 08:04
オヤジの痴呆−10”危篤と臨終”
オヤジの痴呆−10”危篤と臨終” 6月14日のつづき オヤジの痴呆は、どのくらい進んでいるのか、よくわからなかったが、癌のほうは、確実に悪くなっていったようだ。 T病院からの電話は、朝の6時から8時ころに、鳴ることが、おおかった。 電話が鳴ると、やはり、ドキッ!とする。 危篤だ!危ないから来てくれ!と何度も呼ばれることが、多くなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/07 08:40
オヤジの痴呆ー9”オヤジの転倒と医者”
オヤジの痴呆ー9”オヤジの転倒と医者” 5月26日のつづき オフクロが脳梗塞で入院して、退院したあと、家に帰った後も、騒動が続いた。 退院したその日から、毎日のように、そこら中に、電話しまくるのである。 何時間も何時間も、いかに自分が、ひどい目にあったかを、知人や友人、親戚に電話しては、涙声で、切々と訴えるのにはあきれた。 しまいには、漢方や健康食品の通販会社にまで電話しては、「脳梗塞で、倒れましてね・・・」とやるのにはあきれた。 喉がつぶれて、ガラガラ声になっても、まだ電話している。とめても、聞きはしない。言えば、ヒステリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/06/14 08:04
オヤジの痴呆ー8”オフクロの脳梗塞”
オヤジの痴呆ー8”オフクロの脳梗塞” 5月24日のつづき 2週間に1回、T病院にオヤジを迎えに行き、O泌尿器科に診療のため連れて行った。 T病院の老人医療病棟の受付で、帰ってくる予定の時間を、紙に書いてだす。 朝8時過ぎに迎えに行き、お昼ごろには、連れて帰れた。 「いくよ。」と言うと「はい。」と言ってオヤジがついて来て車の助手席に座る。 オヤジ本人は、会社から、同僚と一緒に、仕事で、どこかに出かけていくんだ。と思っていたようだ。 逆らったりしないので、こういうときは、楽だった。 運転中、前を見たら、トヨタのウインダム、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/05/26 08:14
オヤジの痴呆ー7”老人医療病棟の日々”
オヤジの痴呆ー7”老人医療病棟の日々” 5月19日のつづき T病院に預けて、ヤレヤレで、安心してすごせると思っていたら、脱走騒ぎでカッカツさせられて、病院に預けたのに、安心してすごすことが出来ないのか?とガッカリしたが、病院側も注意するようになったので、さすがに二度目の脱走騒ぎはなかった。 でも、病院側が、あれを買って来い、これを買って来い。と言うのには、まいた。 オヤジが老人病棟ですごすための必需品があるのだ。 靴は、スニーカーをはかせていたのだが、ダメだ。と言う。パジャマも、ボタン付きはダメ。浴衣も紐で結わえるからダメ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/24 08:19
オヤジの痴呆ー6”入院と脱走”
オヤジの痴呆ー6”入院と脱走” 5月16日のつづき 入院が決まったので、おやじをT病院に連れて行きました。 ところが、困ったことが、起きました。 入院させる前に、O泌尿器科に、連れて行ったのですが、前立腺ガンが、再発している。と言うのです。 ガンセンターに連れて行って、詳しい検査をしてもらったら、前立腺ガンが再発してます。と言われました。 痴呆なのに、ガンまで!?ガン、再発!?頭抱えましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/05/19 08:50
オヤジの痴呆ー5”ディサービスの日々”
オヤジの痴呆ー5”ディサービスの日々” 5月12日のつづき Hディサービスは、朝の8時にバスで迎えに来て、夕方4時に送ってきます。 お昼ごはんを食べさせてくれて、昼寝をさせたあと、風呂に入れて、バスで送ってきてくれるのです。たぶん、他の介護施設もおなじだと思います。 その間、家族は、静かにすごせるというか、普通の生活ができるというわけです。 ショートスティといって、1,2日、1週間、預けることも可能だそうです。 朝、バスが来ると、5〜6人、いつもおばあちゃんやおじいちゃんが、乗ってましたから、各家を回って集めてくるようです。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/05/16 08:14
オヤジの痴呆ー4”オヤジ、オフクロの首を絞める”
オヤジの痴呆ー4”オヤジ、オフクロの首を絞める” 5月10日のつづき ディサービスも、探しましたが、どこも満員状態で引き受けてくれるところがありません。 やっと、一箇所が引き受けてくれることになりました。 Hディサービスという介護施設です。最初は、「満員だから。」と断られたのですが、週3、4日、一日おきならなんとか引き受けることができると言うので、それだけでも助かるので、お願いしました。 ねこのひげが、仕事のために、谷中に行っている間に、オヤジがオフクロの首を絞めたり、蹴飛ばしたりするようになっていたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/12 08:17
オヤジの痴呆ー3”徘徊とオムツ”
オヤジの痴呆ー3”徘徊とオムツ” 4月25日のつづき 要介護2になったからといって役場は、なにかをしてくれるわけではない。 医療費などは10分の1になりますけどね。 要介護の認定を受けるのを待つ間にも、オヤジの痴呆は進んだ。 日曜日の朝、起きてみると、オヤジが、三つ揃いのスーツを着て、洗面所の鏡の前で、髪にヘヤークリームをつけ、櫛で丁寧に丁寧にきちんと七・三に分けている。 朝早くから何をやってんだ? それが終わると、バックに書類らしきものを入れると、「仕事の打ち合わせに言ってくる。」といった。 「ハッーーーッ!??... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/10 08:08
オヤジの痴呆ー2”オヤジを投げ飛ばす”
オヤジの痴呆ー2”オヤジを投げ飛ばす” 3月21日のつづき 医者にああは言われたが、ねこのひげは、痴呆というものを、最初は、まだ、はっきりとは認識できていなかった。 役場に介護の申請にいくのも、”ダラダラ”と引き延ばしていた。 父親が、痴呆だと他人にいうのはいやなものです。 次のO泌尿器科の診察予約日に、「一人で行ける。」と親父が言うので、「また事故を起こすのでは?」と心配ではあったが、車でいかせたら、1時間もしないで帰ってきた。 いつもなら、往復と診察で所要時間は3〜4時間はかかるのに、ずいぶん早い。と思って、オヤジ本人に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/04/25 08:01
医療用”レーザーメス”は2000万!?
医療用”レーザーメス”は2000万!? 日曜日午後11時、TBSテレビで”情熱大陸”という30分番組をやっている。 ここのところ、2回ほど、無名の医者の活躍を取り上げていた。 芸能人を取り上げているときは、”宣伝だな”であまり感心はないが、無名の医者を取り上げたのを2回ほどみた。 無名と言うのは、世間一般に知られていないというほどのことです。 このお二人の先生には、ああっ!?まだこんな医者がいたんだ!?と頭が下がった。 ”医は仁術なり”を具現化している医者が、まだいたんだね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/04/17 08:05
オヤジの痴呆ー1”始まりのとき”
オヤジの痴呆ー1”始まりのとき” オヤジの三回忌がすんで、お彼岸でもあるので、おやじの痴呆について書いてみるかと、思うわけです。 気持ちの整理もついたので・・・・。 ぜったい!認知症などというしょうもない言葉は使わん! 痴呆は痴呆であり、ボケはボケじゃ!? 言葉によるごまかしは、ス・カ・ン!! でっ、オヤジの異常に気がつき出したのは、死ぬ6〜7年前ですかね。 みような行動をしているのは、気がついていたのですが、70過ぎだからな。なんて思っていたら、ある日!!!! 交通事故を起こした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/03/21 08:40
民間療法か、詐欺か
民間療法か、詐欺か 自然食品研究施設で中学一年生の女の子が、死んだそうだ。 死因は、病死だそうです。 本当ですかね!? 正常な人間は、信じないよ。あんなの!!真光元だって!バカジャなかろうか!!と言いたいところだけど、病気の人は、ワラにもすがりたい気持ちだろうからね。 その気持ちを、利用する奴に問題がある。 金で買った資格(薬学博士)なんて、信用できるか!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/21 12:52
乳がんの女の子
乳がんの女の子 おふくろは、6年前、大腸がんになった。4年前は、脳梗塞で、いまは、痴呆が進行中、よく病気になる人である。(その他にもあるのだが・・・・いずれ、またの機会に・・・。) 6年前、初期の大腸がんが、発見されて、ガンセンターに入院した。 入院して、無事、手術が、終わり、一晩、集中治療室にいたが、、次の日、一般病棟に移されることになっていたので、その病室に、着替えなどを持って、午後、見舞いにいった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/19 08:57

トップへ | みんなの「病気」ブログ

ねこのひげ 病気のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる