ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS サブちゃん日記(49)−いいきなものですが・・・・・・ついに

<<   作成日時 : 2012/07/10 04:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 26

グースカ寝てます。散々心配させて・・・・・・(^_^.)
画像




瞼の傷は治ったようですが・・・・・・・
画像





新たな傷が・・・・・・
画像







画像
まるですだれ状態ですよ。




でも本猫は、グースカ・・・・・・・・痛くないんですかね?
画像




画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像





画像


まあ、大暴れして疲れているんでしょうね。



きのう、サブを病院に連れて行ってきました。


怪我も大したことがなく、体重も5.05キロと、わずか1週間で600グラムもふえたので、いまのうちに去勢手術をしてもらうことにしました。


先延ばしにして、また大怪我されてはかなわないので。


まずは、血液検査をして、そのあとにワクチン接種。


1週間後、来週の19日木曜日にしてもらうことにしました。


知らぬが仏ならぬ、知らぬはサブばかり・・・・なりであります。


画像



例によって診察中に助手の女の子に撫でてもらって甘えるし、ワクチンの注射をしてもらっている最中も平気なもので、先生もあきれてました。

ふつうは、啼き喚いたり、暴れたりするそうです。


受付の女性まで来て、3人に撫でてもらって、診察台のうえで長くなって寝るので「サブちゃんはいい子だね〜」「君みたいな猫はめずらしいよ。サブくん」と言われて、本猫サブはご満悦で、喉をゴロゴロと鳴らしてました。


助手の女の子の腕を見ると、あいもかわらずひっかき傷だらけ。


二十歳前後らしいのに・・・・・


新しい傷が増えていて、痛々しそうなので・・・・・・


「君の腕も大変だね。また新しい傷ができているじゃあない?」


「ええ、サブちゃんみたいにおとなしいネコちゃんばかりではないので・・・・・・・・」


何本も長く赤い、あきらかに猫が引っ掻いた傷が腕に走っていました。


「外でよその猫と喧嘩する猫は、サブくんみたいに、人間に対していい子なのが多いんですよ」と先生。


「サブは、よその猫と喧嘩するんでストレス解消になっているんじゃあないですかね?」とねこのひげ。


「あっ!なるほど、それはあるかも」と先生。


室内で飼われている猫は、ストレスを発散できなくて、人間に対して牙をむく猫が多いようです。



人間にもあるかも・・・・・・・




                               






ーーーーーーーーーーーーーーー追記

アーネスト・ボーグナインさんと、山田五十鈴さんが亡くなりました。

ともに95歳。

大往生といえますね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
サブさん、男義があるんでしょうね! 猫にも人にもモテルのは、ちょっと羨ましくないですか〜(笑)
年貢を納めたら、喧嘩はしなくともサブさんには頑張ってほしいです〜(^^)v
pmarin
2012/07/10 07:33
サブちゃんは、人当たりがいいというか、人間が大好きなんですね。きっとねこのひげさんのお世話がよかったんでしょう。
大丈夫です。手術されても、サブちゃんらしい良い性質は全部残りますよ。お大事にねー。
櫻弁当
2012/07/10 07:51
☆ pmarinさんへ
これだけモテる猫も珍しいです。たいていは、知らない人にさわれるのをいやがるそうです。
いい性格をしてます。
大怪我をしないで頑張ってほしいです。
ねこのひげ
2012/07/10 07:58
☆ 櫻弁当さんへ
人当たりがいいですね〜
先生と助手の女の子もビックリしてましたが、ねこのひげもビックリ。
喧嘩をしなくなって、よい性格でいてくれればうれしいです。
ねこのひげ
2012/07/10 08:02
喧嘩慣れしてるから注射なんぞは痛くも痒く
もないんでしょうね。サブちゃんらしい!
これから大怪我の心配がなくなるだけでも
いいですよね。

アーネスト・ボーグナインは名脇役でしたね。
「ポセイドンアドベンチャー」を思い出します。

ひまわり
2012/07/10 09:15
サブちゃん、いよいよ手術ですか。頑張るんだよ〜
これで怪我の心配が減りますね。でもおとなし過ぎるとサブちゃんらしくないかなという寂しさもあります。
病院で注射も恐れずいい子にしていてネコ同士だと大喧嘩して、もしかして自分が人間だと思ったり…していないですよねぇ。

うずら
2012/07/10 11:22
天下御免暴れん坊のサブちゃんもいよいよ年貢の納め時〜。
今のサブちゃんの生きざまがあまりにも自然で勇ましいので、ちょっと、いや大変残念ですが、ねこのひげさんの心配を考えるとやむを得ませんね。早死にしてほしくはありませんし(^^)
moumou.h53
2012/07/10 12:29
あれだけ暴れているのに病院で静かって凄いですね。傷もまたまた痛々しい。去勢手術は大丈夫なんすかね〜無事に終了するといいですね〜頑張れ〜
かるち
2012/07/10 12:57
サブちゃん、手術することに決まったんですね。これでねこのひげさんも少しは安心していられますね(*^_^*)
サブちゃん、きっと猫より人間の方が好きなんでしょうね
それにしても、安心しきってる寝顔。帰ってくる場所があることが、なおサブちゃんを強くしてるのかな?(^O^)
キーブー
2012/07/10 14:42
☆ ひまわりさんへ
平気な顔をしてましたね。血液検査用の血を抜かれるときも「なに?」という顔をしてました。
おとなしくなって怪我をしなくなるといいんですが・・・・

アーネスト・ボーグナイン。好きな俳優でありました。
ねこのひげ
2012/07/10 18:42
☆ うずらさんへ
きょうも、帰ってきたら新しい傷が出来てました・・・((+_+))
ので、やってもらわないと、大怪我をされてはいやなので。

ねこのひげを親とは思っているでしょうね〜
ねこのひげ
2012/07/10 18:46
☆ moumou.h53さんへ
年貢を納めてもらいます。
自然のままに・・・と思ってましたけど、こう怪我が絶えないのは困りますので。
元気に長生きしてもらいます。
ねこのひげ
2012/07/10 18:49
☆ かるちさんへ
なんだか診察台の上で、長くなって体をなめているのを見るとあきれます。
ちょっと、不安ですけどね。
やってもらいます。
ねこのひげ
2012/07/10 18:51
☆ キーブさんへ
はい、決めました。
これ以上、怪我をされては、かなわないので。

玄関においてあるテーブルは、子猫の時からサブのお気に入りの場所です。
上に敷いてあるのは古くなった電気毛布で捨てると盛だったんですが、サブが気に入ったのでおいてあります(^^ゞ
ねこのひげ
2012/07/10 18:55
サブちゃん また 傷だらけですね
どんな喧嘩をしているのか ちょっと想像してしまいました
猫パンチとキックの嵐かな

手術するんですね 手術をきっかけに病院嫌いになっちゃうかな??
ミルクと同じで 女性が好きそうだから 大丈夫かな 
みるしっぽ
2012/07/10 19:54
☆ みるしっぽさんへ
きょうも、新しい傷を作って帰ってきましたよ〜((+_+))
顔の横はかまれているし、腹にはひっかき傷が・・・・・・(~o~)
病院通いになっては困るんですけどね〜
ならないために手術をしてもらうので・・・・・
ねこのひげ
2012/07/10 20:09
傷が治りかけると、また新しい傷が出来てるんですね
心配をよそに、気持ちよさそうに寝てますよね
手術して大人しくなって欲しいですね^^
きよら
2012/07/10 20:44
☆ きよらさんへ
そうなんですよ。
遊びに出て帰って来ると、傷が増えているんです。
ため息が出ます。
おとなしくなるんですかね〜(~_~;)
ねこのひげ
2012/07/10 20:59
ついに決心なさいましたか
これだけの怪我を見ていると、しょうがないですよね〜
ずーーと思っていたんですけど、、、サブ君って不思議な模様ですよね〜とってもきれいだし
1枚目の写真なんかモノクロかと思ってしまいます
マーシャの乳母や
2012/07/10 21:00
☆ マーシャの乳母やさんへ
こう毎日怪我をして帰ってこられると堪りませんので・・・・
ご近所でも言われますね。なに猫の血が混じっているんでしょうかね?
近所の奥さんに「猫じゃないみたい」と言われました。
ねこのひげ
2012/07/10 21:11
キャミーは4ヶ月くらいの時に手術をしました。
予定の日に、ヒューメイン・ソサエティーに朝早く連れて行き、そこの獣医さんにやってもらいました。一度いえに帰って、その夕方にまた行って連れて帰りました。獣医さんに、「麻酔はもうきれているけれどまだ瞳孔をうまく調整できないので、薄暗い部屋で2−3日は静かに寝かせておきましょう」といわれました。下腹が剃ってあって、絆創膏もなにもなしで、縫い合わせてあるのがそのまま見えました。
いえには寝場所を用意してあったんですが、全然寝てくれない。どうしても人のいる居間に自分で歩いてくるんです。でも普通の明るさの光が眩しくて、目を細めていました。子猫が目をしかめてちょこまか歩きまわるのが、大丈夫かなと思いながらも、かわいいやらおかしいやらでした。
手術の傷は順調に治りました。

櫻弁当
2012/07/11 02:44
☆ 櫻弁当さんへ
医者にも、半年ぐらいの子猫の時に手術をしたほうがいいとは言われていたのですが、子猫の時には、ほとんど家から出ないし、出ても人の姿を見ただけで逃げ帰っていたので、大丈夫だろうと思ってしなかったんですけどね。
まさか、これほどの暴れん坊になろうとは!
です。(~o~)
ねこのひげ
2012/07/11 05:08
サブちゃんほんとに傷だらけ!
男の勲章でしょうね
それでいて、愛想がいいのがすごいとこ
小さい時から近所の人に可愛がられてましたからね〜
そのギャップイイ!
でも、ついに去勢ですか
喧嘩はしなくなるけど、寂しい気もしますね
タフィー104
2012/07/11 06:13
☆ タフィー104さんへ
今朝もきのうの夜から帰って来てませんのですよ〜
また怪我をして帰るのでは・・・と毎日心配で・・・・
だから、してもらうことにしました。

可愛いところだけ残ってくれればいいかな?  (^^ゞ
ねこのひげ
2012/07/11 06:31
一昔前までは、ネコは自分のキズは舐めて治すというのが世間の常識だったけど、アレのせいで雑菌が傷口または口から体内に入って病気になる事が分かり常識が一転してしまいました。
ネコといえどやはり家族。
ケガをしたときは手当しなければです。
アーネスト・ボーグナイン、テレビドラマの「エアーウルフ」内でも高齢者扱いされていましたね。
ひるま
2012/07/15 21:58
☆ ひるまさんへ
そうそう、むかしは猫はなめて治すから・・・・と言ってましたね。
しかし、こう病院通いではかなわいので手術をしてもらうことにしました。
おとなしくなってくれればいいんですけどね。

『超音速攻撃ヘリエアーウルフ』
あのころで、70歳でしたからね。
ねこのひげ
2012/07/16 05:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
サブちゃん日記(49)−いいきなものですが・・・・・・ついに ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる