ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS サブちゃん日記(44)−またまた怪我・・・・・でも鉄砲玉

<<   作成日時 : 2012/05/10 05:13   >>

驚いた ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 23

気が付くと、サブがまた怪我をしてました。
画像

フッと見ると、サブの右目の上が腫れてました。
まるでお岩さん状態。
また目の玉を傷つけられたのかと思って、捕まえてみると、目の上が腫れて、腫れた皮膚の真ん中に白いものが・・・・ちょうどニキビの親玉状態。
テッシュで、その先を触ると、はじけてうす緑色の液体がダラーッと流れ出しました。
どうやら、引っ掻かれて、そこが膿んでいたようです。
画像

前回は左目の上で、今回は右目の上・・・・・

画像

何回、怪我をすれば気が済むんですかね?

肩のあたりにもカサブタがあります。


画像

帰ると、くたびれ果てた感じで寝てしまいました。



画像

ご近所の奥さん方も心配してくれますが、本人は平気の平左で遊んでます。

エサを食べると、鉄砲玉です。

ほとんど家にいません。

気が付くと、帰ってきて寝ています。

そうとうくたびれているようです。


画像


シロがお尻のあたりをクンクン・・・・・・

どうやら、よそのメス猫の匂いがプンプンするようです。

日曜日にOさんがロクさんと散歩に出たら、下の畑の中を白い猫のあとを追いかけていたそうです。

前は白黒の猫・・・・・・

ヤレヤレ・・・・・・・・・(~_~;)

新しい彼女のようです。

二股、三股、四股・・・・・・・ハーレム?


塩谷と名前を変えるか?


でも、サブのほうがモテている感じだもんな。


サブの恋の季節は終わりそうにありません。


医者に連れて以降にも、鉄砲玉で、いつ帰ってくるかわからないので困ってます。

部屋に閉じ込めるかな?


それとも両手両足縛るか?



団地に来る豆腐屋さんによると、飼っているオス猫が、血をダラダラ流しながら帰ったことがあって、さすがに驚いて娘さんが医者に連れて行ったそうですが、それでも、懲りずに外に出ては喧嘩をして帰ってきているそうです。

「オス猫はしょうがないわ」だそうです。


サブも、捕まえて医者に連れて行きたいんですけどね・・・・


困ったもんです。




                         


                         


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
サブちゃんの様子を見ていると、40年くらい前に日本でいた時飼っていた五郎という名前の猫を思い出します。いつも元気で外遊びをするのですが、耳がフリルのようになるほど掻き毟られていたりとか。。。

櫻弁当は、こちらではHumane Society という、捨てられたり虐待された動物を救済する会から猫を何回か養子にもらいました(=買いました)。この会では、養子に出す動物は皆手術してあります。うちの場合はかなり郊外なので、外には車がブンブン走っているだけだはなく、コヨーテ、マウンテンライオン、ガラガラへび、鷲などがいて、猫同士で夢中でけんかしていると、車に轢かれるか、他の動物に食べられるかもしれません。それでずっと家の中でいます。

手術しないで家の中にとどめておくのは、ちょっと難しいと思います。
櫻弁当
2012/05/10 05:50
☆ 櫻弁当さんへ
いままで飼っていたオス猫は、サブみたいに外に出なかったんですね。
それで手術をしなくても大丈夫だろう?と思っていたんですが・・・

帰ってきて、医者に連れていくことが出来たらけがの手当てをしてもらった後、手術をしてもらおうかと思います。
これ以上怪我をされてもたまらないので。
ねこのひげ
2012/05/10 06:27
私が子供の頃 飼っていたねこも 怪我しては 外に出て行っていましたね
止めてもダメなんですよね
それがストレスになるみたいです
結構 長生きしたのですが 最後は怪我をしていたのに外に出て 帰って来なくなってしまいました
それからは 室内飼いにしています

サブちゃん お大事にしてくださいね
みるしっぽ
2012/05/10 07:15
☆ みるしっぽさんへ
これほど激しい猫は初めてで戸惑ってます。
ボスにならなくてもいいから、家にいてもらうように手術をするか?と思ってます。
その前に、帰ってきてくれないと・・・また外出中です。((+_+))
ねこのひげ
2012/05/10 07:34
確かに凄い怪我…でも元気がある証拠か正面からの顔は凄い気合入った顔ですね。
かるち
2012/05/10 12:36
なんとも痛そうですね。塩谷はウケます(笑)
サブちゃんはワイルドですからね。
手術したらおとなしくなるのでしょうね(=^^=)。。。

ひまわり
2012/05/10 13:44
猫は飼ったことが無いのでよくわかりませんが、相当たくましいというか、猫ライフをエンジョイしてますね(笑)
怪我をしても帰って来てくれたらいいけど、大怪我をして帰れなくなったら、と思うと心配ですよね。
サブちゃんは今、ボスへの階段を一歩一歩登っているところなのかな?(^^ゞ
キーブー
2012/05/10 14:44
外でサブさんに出遭ったら、飼い猫には見えない貫禄です(笑) よほどの強敵が外にいるのでしょうか?
ドラマチックな人生、ゆかいな人生、寂しい人生があるように、猫性もいろいろあってよいと思いますが、夏になると今回ぐらいの怪我は命取りになる可能性もあるので、妻役?のねこのひげさんも心配ですね・・・
pmarin
2012/05/10 15:10
☆ かるちさんへ
さっき帰ってきたので、見たら、腫れていたところが裂けて、さらに大きな傷になっていました。
でも、それで膿が出切ったのか?
本人は、元気になってエサを要求してガツガツと食べてました。
食べたらまた出て行ってしまいましたけどね・・・・((+_+))
ねこのひげ
2012/05/10 21:04
☆ ひまわりさんへ
ワイルドですけどね〜
元気がよすぎるので、手術を・・・・と思うのですが・・・・
可愛そうな気もするので迷ってます。(~_~;)
ねこのひげ
2012/05/10 21:05
☆ キーブーさんへ
そう、それが心配なんですよ。
ボスねぇ〜
ボスにならんでもいいからおとなしくしていて欲しいんですけどね・・・
手術をするとおとなしくなるそうですけどね・・・・・
思案しているところです。
ねこのひげ
2012/05/10 21:08
☆ pmarinさんへ
なんだか、毛も荒れてるし、痩せてきて・・・・怪我だらけだし・・・・・飼い猫とは思えない状態になっているんです・・・・(~_~;)
手術をしてもらうか?と悩んでいるところです。
手術をすると、おとなしくなるけど、太るというし・・・・
運命にまかせるか・・・・・・
悩むところです(-_-)
ねこのひげ
2012/05/10 21:12
う〜 ぱっくり開いちゃってますね傷口、、、見てるだけで痛いです
さぶくんは平気なんですね〜「こんな傷、傷のうちに入らねぇぜ!」とか言ってそうな不敵な面構え、カッコイイかも!(あ、すみません)
でも、しょっちゅう怪我してると心配ですね
手術しても太るとは限らないそうですよ、体質なんだそうです
マーシャの乳母や
2012/05/11 00:23
☆ マーシャの乳母やさんへ
いま、傷口がもっと大きく開いているんです。
心配するのにくたびれてきたので手術するか?と思うんですけど・・・
太るのもかわいくなっていいかな・・・(^^ゞ
ねこのひげ
2012/05/11 05:04
サブちゃん痛々しいですね
膿が出たって事は、ちょっと安心ですが
オス猫は喧嘩が絶えないですから
これは、もう仕方がないんでしょう
悠々自適な雄々しいとこサブちゃんらしいですが、親としては心配が絶えませんよねえ
ハーレムはちょっとうらやましいですが(笑)
手術、迷うとこですね・・
タフィー104
2012/05/11 06:12
☆ タフィー104さんへ
ヨタヨタとして帰ってくると、ギョッ!とします。
怪我が絶えないのも心配で・・・・
迷うところです。
元気がなくなるというし、ボウとしてボケたようになるというし・・・・
悩むところです。
ねこのひげ
2012/05/11 06:47
天候不順に自然も大混乱。
すぐに夏になり、また一気に冬になるのではと不安です。
昔の飢饉などもこんな状況の時に起こったのではなどと
想像します。
moumou.h53
2012/05/11 07:56
すみません。
上の書き込みは次の記事へのコメントとして入力したものですが、なぜかこうなってしまいました。
moumou.h53
2012/05/11 12:25
サブちゃん日記をお待ちしておりました。(^^)
硬派の猫人生道をまっしぐらのサブちゃんですね。
昔、オイラの家にもオスの兄弟がいました。片方は大人しく家猫タイプ、もう一方はサブちゃんタイプのボス猫志向です。二匹とも4〜5才ほどで死んでしまいましたが、不思議なことに大人しい方がケンカの傷がもとの敗血症で突然昇天し、もう一方は近くの路上で車にはねられて冷たくなっているのをバーサンが見つけました。
moumou.h53
2012/05/11 12:45
続きです。
どちらも長くは生きられませんでしたが、自由にのびのびストレスの少ないニャン生を送ったように思います。
サブちゃんもそのままがいいようなきがします。
moumou.h53
2012/05/11 12:49
☆ moumou.h53さんへ
最初・・・??????・・・・でしたよ。
そうですね。昔は、5℃違うだけでもコメが取れなくて、飢饉になり、餓死者が出たそうですからね。

サブは硬派路線まっしぐらはいいのですが、怪我が多いのには困ります。

今日やっと医者に連れて行きましたが、牙で噛みつかれた傷だそうで、牙で噛まれるとかならず膿むので、連れてこないとダメだと言われました。
ねこの口の中は、爪以上に汚いのだそうです。

去勢をすると、おとなしくなるそうで・・・ちょっとそれも・・・・
と思いますが、感染病や癌になる確率が減るし長生きするそうです。

悩むところですがやるか・・・・というほうに傾いてます。(~_~;)
ねこのひげ
2012/05/11 18:49
手術するかしないかは、ねこのひげさんがようく考えてお決めになるしかないですね。サブちゃんはホルモンのせいであのように外遊びをするのであって、本人(本猫?)が考えてそうしているのではないですから。

櫻弁当の五郎君はすっごく大きなボス猫でしたが、やっぱり5年くらいで帰ってこなくなりましたね。手術した猫が肥るというのは、運動量が外遊びするのとくらべるとうんと少なくなるからだと思います。同じように食べていたら肥ります。5キロくらいの家猫は1日300カロリーくらいでいいようです。ボケるというのは、うちの猫たちを見ると、そうかしら??と言いたくなります(笑)。

リンクは、ジョンのタキシード猫イギーのウェブサイトです。
http://www.ignatiusthegreat.com/iggycomics.htm 

櫻弁当
2012/05/11 23:37
☆ 櫻弁当さんへ
大人になった証拠でしょうけどね(^^ゞ
でも、きのうは一日中いたので捕まえて医者に連れて行きました。
その時期が終わってきた感じです。
でも、こんなに怪我をされても困るので、するか!と思ってます。
ボーッとするのは、ホルモンがでなくなって落ち着いたということではなかろうかと思いますけどね。
今朝も、ベットで寝てました。
ねこのひげ
2012/05/12 05:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
サブちゃん日記(44)−またまた怪我・・・・・でも鉄砲玉 ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる