ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS ねこのひげのお宝ーWINGNUTWINGSの水上機

<<   作成日時 : 2012/03/18 05:45   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 12

ジュンチーさん、買ってしまいましたよ〜(^^ゞ
『WINGNUTWINGS』の”Hansa-Brandenburg W、29”水上機ですよ。
画像


SCALE AVIATIONの1月号の特集を何度も観ていて、どうしても欲しくなって注文してしまいました。
画像


輸入代行をして売っているプラモデル屋さんもあるようですが、値段が4,5千円違うので、直接、『WINGNUTWINGS』に、注文しました。

ネット販売しかしてないんだそうです。

この会社、大ヒットした映画『ロード・オブ・ザ・リング』の監督ピーター・ジャクソンが、自分の趣味である第一次世界大戦時の飛行機のプラモデルのために設立したプラモデル製作会社です。
収益は、会社の従業員の給料と次のプラモデルが製作できる費用が捻出できればいいそうです。
自分の趣味のための会社を作ってしまうとは羨ましいかぎりでありますね。
画像




世界のモデラーから神とあがめられるタミヤのプラモデルと比べても勝るとも劣らない、非常に精密で高度でハイクオリティーなプラモデルです。
画像


一円玉の大きさと部品の大きさを比べてみてください。
画像

これ、機関銃ですよ。

すごいです。



最近は、こういう高級なプラモデルは、スケールキットと呼ぶんだそうですね?
画像

箱いっぱいに小さな部品が詰まってました。

部品の数は、何千点あるんでしょうね。


第一次世界大戦当時の飛行機に特化してます。

いまのところ、それ以外は作ってないそうです。

日本人には、あまり人気のない分野だそうで、最近の日本メーカーはほとんど作っていないんです。

でも、ねこのひげは好きなんですな。ねこのひげの子供のころは結構あった記憶がありますけどね。

できそこないとも言える不細工な飛行機がズラーリ。

ライト兄弟の初飛行(1903年)から、わずか10年後に第一次世界大戦は起きてますから、理論も理屈もへったくれもありません。


なんせ、最初の空中戦では、レンガを投げ、次には拳銃で撃ちあっていたといいますからね。

思いつきやひらめきで作られたとんでもない奇妙な飛行機がゾロゾロあります。

それがいいんですよね。

宮崎駿さんの『紅の豚』にもそんな飛行機がぞろぞろ出てましたね。



箱をためす眺めつ、豪華な組み立て説明書を何度も出しては眺めてます。
画像


カラーイラストのうえに実機の画像までついて、懇切丁寧に作らた説明書です。

画像



画像



画像



画像


眺めているだけでもいいですね。


しかし、いまのところ作る時間を多くとれません。


悲しい〜


宝の持ち腐れですね。まあ腐るものではないのでいいですけどね(^^ゞ


でも、もう二つ三つ欲しいのがあるので、また注文しようかな?

Gotha G.ivとか欲しいな〜・・・Roland D.VIaもいいな〜


ホントは、全部買いたいな〜


無理だな〜




完成するとこんな感じになるんですね。
画像
尾翼が上ではなく下向きについてる不思議な機体です。


画像



画像



SCALE AVIATION1月号に掲載されている久保憲之さんの作品です。

すごいですね〜ため息がでます。

これを見たら、欲しくて欲しくて、たまらなくなって、注文してしまいました。


完成するのに、ねこのひげだと、4,5年かかるかもしれません・・・・もしかして10年かかるかな?


一機のゼロ戦のプラモデルを20年以上かけて作っていて、いまだに未完成という方もいるようですね。


とりあえずは、作り始めてみるつもりですが・・・・・・・


出戻りモデラー・・・・・・・30ウン年ぶりかな?


大学時代は帆船。高校時代は飛行機。中学時代は戦車を主に作ってました。

一番最初のガンダムも作りましたね。

グフとかドムとか好きでした。


仕事を始めたら時間が取れなくて、やめちゃいましたからね。

あれから30ウン年・・・・・・・・・・

まず、簡単なプラモデルで練習してからにしようとも思ってます。

腕は鈍っていると思うし、老眼だし・・・・・・・時間がかかりそうです。



こうご期待!といっても、完成した姿を、お見せできるのは何年も先だと思いますけどね(^^ゞ


チョコチョコと作ってはやめ、チコチコと作ってはやめということになるでしょう。




石坂浩二さんは、70歳だそうですが、作ってないプラモデルが80点以上積んであると言ってましたね。





さてさて、完成できるんでしょうか・・・・・・・・・・(^^ゞ



でも、長〜く、長〜く、楽しめそうです。



                        



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
海外通販について


注文してから、8日間で着きましたが・・・・・・・


海外から購入するのに、怖いのは、ちゃんと送ってくるんだろうか?もしかして、途中で消えたりしないか?がありますね。

今回の場合は着きましたが、箱がすこし潰れてました。

げっ!?です。


中身はプラモデルだぞ!とあせりましたが、中身までは壊れてませんでした。

上の画像のように、小さい部品や細長い部品があるから冷や冷やです。


箱に描かれたイラストもいいので、壊されるのは困るです。

『WINGNUTWING』に、もっと頑丈な箱で送るようにメールしておくかな?

プチプチや新聞などの梱包材もいれてないんだもんな。

製品の箱がそのままダンボール箱に入れてあるんだものな。

箱に壊れ物(Fragile)とか書いておいて欲しいよな・・・・・・

日本郵便が取り扱っているから大丈夫だと思ったんだけどね。

日本郵便が壊したか?



海外の人は雑な人間が多いんだな。最近は、日本人にも増えてきてますけどね。(去年、物を送ったら壊されたもんね。)




                            


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 なんとも味のある飛行機ですね。水上機というのが、また嬉しいです(~_~)。
 説明書を眺めているだけでも楽しそうですが、つくるのは気が遠くなりそうです(^^ゞ。
 でも、何年かかってもいいからつくっていってください。ボケてなんていられませんよ〜(^^♪。
遊哉
2012/03/18 11:54
ホントに楽しそうですね〜。
童心?に帰ったねこのひげさんの嬉しさでいっぱいの記事。(^^)
moumou.h53
2012/03/18 12:25
☆ 遊哉さんへ
第一次世界大戦の飛行機というのは、科学的根拠無視で作られてますから、おもしろい形が多いです。

はい!気が遠くなるくらい手間がかかりそうですけど、コツコツと作りたいと思います。(^^ゞ
ねこのひげ
2012/03/18 18:01
☆ moumou.h53さんへ
最近、出戻りモデラーと呼ばれる40代50代以上のモデラーが増えているそうです。
恥ずかしながら、ねこのひげもその一員になってしまいました(^^ゞ
ねこのひげ
2012/03/18 18:07
プラモデルは幾つになっても、夢ですよね
持ってるだけで満足って分かります
作るまでのワクワク感!
でも開けちゃうと、一気に作りたくなるんですよねえ
自分の場合、他の事よりこれしたくなっちゃいます
忙しい時には誘惑ですよね(笑)
タフィー104
2012/03/19 05:45
☆ タフィー104さんへ
いままで、雑誌で観たり、モデラーさんのブログを見て、我慢していたんですけどね〜(^^ゞ
このWINGNUT WINGSの画像を見ていたら、我慢できなくて買ってしまいました。(苦笑)
ねこのひげ
2012/03/19 06:32
これ、すごいですね!わたしもSFキャラ以外のプラモを製作したくなってきました!
Hamuたろ
2012/03/19 20:53
おお〜買ったんですか。
すばらしい・・で、説明書もいいですね。
作らなくても充分楽しめそうですね。
いや、でも、製作してみてほしかったりもするなぁ。。
そういえば、ピーター・ジャクソンさん、実機も買い集めているらしいですね。
モデルグラフィクス誌に書いてありましたよ。
いいなぁお金があるってって思いました。実機かぁ。。
ジュンチー
2012/03/19 21:06
☆ Hamuたろさんへ
これすごいでしょ。
なんども見直した挙句に買ってしまいました(^^ゞ
ねこのひげ
2012/03/19 22:41
☆ ジュンチーさんへ
とりあえず眺めて楽しんでます〜♪
いずれ、少しづつ作って行こうと思ってます。
解説書のイラストの隣のページに錆びついた実物の写真が並んでいるのが、実機でしょうね。
ほとんど、スクラップに近いだろうによく集めますね。
よほど好きなんでしょうね。
でも、金があったら一機ぐらい欲しいですね(^^ゞ
ねこのひげ
2012/03/19 22:55
世間様はお休み 彼岸の中日 いかがお過ごしですか? 素敵な機体GETしましたね 3年5年10年 いいもんは楽しめますよ

私も作るのが遅いので溜まる一方です ガールフレンドが積んである箱を見て 作った空き箱捨てないの?と その娘は二度と来ませんでしたが(笑)

ボーイング社も初めての機体は二枚羽! シアトル近郊の湖水から飛び立つ水上機体で郵便事業でスタートしました

楽しんで作ってくださいね
ボーイング渡辺
2012/03/20 12:57
☆ ボーイング渡辺さんへ
プラモデル用の絵具や道具などを探しに行っておりました。

女性には理解しがたいところでしょうね。

この機体は、元々複葉機で、上の翼を外して水上機に急造された飛行機だそうで、これにより性能が飛躍的に向上したそうです。

じっくりと楽しんで作りますですよ(*^。^*)〜♪
ねこのひげ
2012/03/20 18:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ねこのひげのお宝ーWINGNUTWINGSの水上機 ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる