ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS アウトドア雑誌『BE−PAL』創刊30年記念のふろく

<<   作成日時 : 2011/06/13 05:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

アウトドア雑誌の『BE−PAL』が創刊して30年だそうである。
この雑誌は、20代の頃、よくお世話になった。ツーリングに行くときのサバイバルの仕方や非常用携帯用品を買うときの参考にさせていただいた。
カヌーイストの野田さんや作家C・Wニコルさんもこの雑誌で知った。
基本的にねこのひげはツーリングはソロでしか行かなかった。仕事で大勢と接していたのでストレスを抜くためにソロツーリングをしていたのである。
ソロで行くには、それなりの覚悟がいるわけで、だれも助けてくれないと思っていたほうが間違いない。
すべて自己責任である。
長野や新潟の山奥にオフロードバイクではいていって、入りすぎて野宿したこともある。
満天の星空がきれいであった。
白髪頭になっても乗り続けるつもりであったが親がボケて降りるはめになるとは思わなかった。

で、30周年の『BE−PAL』7月号であるが付録がふたつついていた。



ひとつはこれである。

BE−PALオリジナル・マルチツールだそうである。
画像



日本風に言えば十得ナイフというやつである。ただしナイフはついていない。
画像

プライヤーからドライバー、缶きりなどがついている。


雑誌の付録としてはたいした物である。
画像

最近の雑誌は、どちらが付録かわからないものが多いが、これなどまさに究極でありましょう。



スイスアーミーナイフと比べるとこのくらいの大きさである。
画像




画像



これはウインガーのスイスアーミーナイフでビクトリノックスよりやや小さいが、それでもこれだけのツールがはいている。
画像

男のおもちゃであるが、けっこう役に立つ。





もうひとつのふろくがこれである。
『RopeWorkBook ロープワークマスター講座』
画像




一部を紹介しましよう。

犬を木につなぐときはもやい結び

画像



画像



画像



画像



画像





スイカをロープで運ぶときの結び方

画像



画像



画像



画像



そのほか本結びやふた結びなど色々な結び方が乗っている。



ご照覧あれ。




                                



ーーーーーーーーーーーーーーー

参考賞品



BE-PAL (ビーパル) 2011年 07月号 [雑誌]
小学館
2011-06-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BE-PAL (ビーパル) 2011年 07月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



VICTORINOX(ビクトリノックス) ハントマン 保証書付 1.3713 【日本正規品】
VICTORINOX(ビクトリノックス)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by VICTORINOX(ビクトリノックス) ハントマン 保証書付 1.3713 【日本正規品】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
船舶免許を取りに行ったときの事思い出しました。
もやいむすびやりましたよ!
実地試験ででるからって(笑)
すっかり忘れてました。
スイスアーミーも定番ですねえ。
これ一個あればどこでもイケル。
最近とんとアウトドアもご無沙汰なんで、たまにはこれ買ってみようかな。
すいかの縛り方でも練習します笑)
タフィー104
2011/06/13 06:56
☆ タフィー104さんへ
おっ!?すごい!船舶免許をお持ちですか!!
ヨットですか?
このツール使ってみましたがしっかりしてます。
リングがついているのでキーホルダーとして持ち歩いてもよさそうです。
ねこのひげ
2011/06/13 07:19
 BE-PALは買い続けているので、手に入れましたよ(~_~)。付録としては、ほんとうになかなかのモノだと思います。市販したら、いい値段になるでしょうね(^^ゞ。
 学生時代にヨットをやっていたし、社会人になってからは山をやっていたのでロープワークはいろいろ知っているつもりです。自然の中では、やはり必須の技術だと思います。ロープワークは長い歴史があるから、面白いですね(~_~)。
遊哉
2011/06/13 12:36
☆ 遊哉さんへ
さすがですね。
大丈夫かな?と思って使ってみましたが、けっこうしっかりしてます。
おっしゃるように市販してもよさそうですね。
ねこのひげも、もやい縛りくらい知っているつもりでしたが、実行してみると・・・?でした。
ふだん使わないと忘れているものですね。(~_~;)
ねこのひげ
2011/06/13 19:19
すっかりご無沙汰です
Be-Palっていう雑誌、覚えていますが実際どんな雑誌だったのかは知りませんでした。30周年にもなるんですね! すごい歴史ですね。記念の付録も中々良さそうですね。
スイスアーミーナイフ、10何年かのお付き合いの物があったのですが何年か前にNYに行った時に自由の女神に行くフェリー乗り場でうっかり持っていたのを忘れていたので没収されてしまいました
おばちゃん
2011/06/15 11:07
☆ おばちゃんさんへ
ありゃっ!?没収されましたか・・・(+_+)
飛行機だけでなくフェリーでもダメなんですね。
スイスアーミーナイフで、フェリーをハイジャックされると思うのかな?
9・11以来、神経過敏になってますね。
日本でも漫画家の方が職務質問にあって車内にナイフがあったので逮捕されたというニュースをテレビでやっていたから、サバイバルナイフでも持っていたのかな?と思ったらスイスアーミーナイフと聞いてビックリ!\(◎o◎)/!
日本も神経過敏になってます。
ねこのひげ
2011/06/15 17:09
紐の結び方、面白いですね。
昔、数種類挑戦しましたが、すっかり忘れました(笑)
アーミーナイフ系も、しっかり携行した時は使う時がなくて、必要な時は持っていなくて…。
飛行機に乗る時私も没収された事があり、以来持たなくなりましたねえ。
ブルーデージー
2011/06/19 11:04
☆ ブルーデージーさんへ
紐の結び方はふだん使わないと忘れますね。
アーミーナイフは車の中やバックにいれてあります。
没収というのは、神経質すぎると思いますがしかたないんでしょうね。
このマルチツールにナイフがついてないのはそのためでしょうね。
没収されたナイフはどうなるんですかね?
住所を教えたら送り返してくれるとか?はないんですかね?
ねこのひげ
2011/06/19 18:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
アウトドア雑誌『BE−PAL』創刊30年記念のふろく ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる