ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘチマの実が生りました。

<<   作成日時 : 2010/08/15 07:14   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 9

お隣のOさんに、「ヘチマの実が生りましたね。」と言われてはじめて気がついた。
画像


合歓の木の枝の先までヘチマのツルが伸びて絡まり、そこに咲いた花が実になったようで、うちの庭からは、逆光で、身を乗り出して見ないと見れない位置になっていた。



まだ1本であるが、ヘチマは漢字で書くと”糸瓜”と書くように、糸のように細いゼンマイ状のツルを伸ばしてそこらじゅうにからんで、花をつけている。

画像




ヘチマのツルは、合歓の木にからみつき、洗濯ヒモにからみつき、サンルームの屋根を這い進んで・・・・・・・・

画像



ねこのひげの仕事部屋の窓の網戸にまでからみついて花を咲かせているのです。


画像




おかげで網戸を開けることができない。

画像




まさに『朝顔に釣瓶をとられてもらい水』(加賀千代女)のヘチマ版です。(^^ゞ

画像



20近い花が咲いているので、あと何本かは、実に生ってくれるものと期待している。


9月ごろまで実が生るそうだ。



そのあと、ヘチマタワシを作ってみようと思う。


ヘチマ水も・・・・・



請う、ご期待!!



                                  




きのうにつづいて、きょうもよどんだような空気です。


おかげで朝霧がでました。


画像




蒸し暑くなりそうな雰囲気ですよ。



たまらん一日になりそうです。




                             




きょうは、終戦記念日で、きのうフランス極右のルペン党首が靖国神社に参拝し、「立場や宗教の違いはどうあれ、祖国のために死んでいった人には敬意を払わねばならない」と語ったそうである。

ねこのひげは、極右も極左も、憂国の士とか名のるアホどももきらいだが、ルペン党首、その言よしやである。

靖国神社に祭られている人、すべてが祖国のためというより、母や子供を守るためと信じて死んでいったとおもうけどね。


敗戦ではなく”終戦”という言葉を使かった人は、二度と戦争を始めてはならない、戦争に参加してはならないと思って終戦という言葉を使用したと思うんだけどね。

”敗戦”という言葉を使えば、次の戦争では勝ってやると、また戦争を起こそうとするバカが出てくるだろうからね。


『終戦記念日』

だれがつけたか知らないがうまいこと名づけたものです。



戦争が起きれば、のんびりとヘチマの花や実を眺めていることもできなくなる。


画像



なんとか、曲がりなりにも、この平和が保たれんことを祈るばかりです。



                                






                                  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
 小学生のころ、毎年、ヘチマたわしをつくりました。懐かしいです(~_~)。
 “終戦”という言い方は、戦争を始めたことをごまかしているようで、おかしいと思ってます。敗戦を自覚して、二度と戦争を起こさないことを心したほうがいいと思ってます(^^ゞ。
遊哉
2010/08/15 09:04
☆ 遊哉さんへ
ヘチマ。もう何本かなってくれるといいんですけどね。(^^ゞ

”終戦”という言葉は、たしかにごまかしかもしれませんけど、記事の中でも書きましたが、”敗戦”にすると勝ち負けにこだわって、「次の戦争では、きっと勝ってやるぞ!」と、また戦争を始めようとするやからが出てきそうなんですよね。
アメリカもベトナム戦争の敗戦の屈辱を晴らすために、中東で戦争を起こしたそうですからね。(ーー;)
ねこのひげ
2010/08/15 13:30
ヘチマもみごとですが、朝顔もきれいに咲いてますね。特にブルーのが爽やかな色味できれいです(*^_^*)

この時期、原爆や戦争関連の番組が多くて、それらを見るのがつらい私としては気が重いですね。
ほんとうに、悲惨な戦争が今後起こらないように、なんとか今の平和が続くように祈るばかりです。

キーブー
2010/08/15 19:21
☆ 朝顔は、ヘチマに場所をとられたので、植木鉢で、小さくまとめたのがよかったようです。(^^♪

うちのオフクロも米軍機に機銃掃射されて、ちかくの田んぼに飛び込んで助かったことがあるそうです。
操縦席で笑っている白人の顔が見えたそうです。
戦争は、人間を狂わせます。
65年持った平和を後100年、後200年と延ばして言って欲しいものです。
そして、世界にも、平和が広がっていくことを願ってます。
ねこのひげ
2010/08/15 19:56
ヘチマ、大昔育ててたことがあり懐かしいです。朝顔も色鮮やかで良いですね。
日本の夏は永遠に朝顔と終戦でしょうね・・・
おばちゃん
2010/08/16 11:10
ヘチマで体をゴシゴ・・
ヘチマ水で、お顔をパタパタと。。
それ以上男っぷりを上げては・・・
以前、知覧で特攻隊の方々の遺書を読みましたが・・
大半が20歳前後の若い方。。無念さを思うと、
筆舌に尽くし難い。。
惨禍を絶対に繰り返しては、いけないと思います。
>そして、世界にも、平和が広がっていくことを願ってます。
まったく同感です。
ayu
2010/08/16 12:12
☆ ”おばちゃんさん”へ
ですね。
日本の夏は、朝顔と忘れてはいけない終戦ですね。
アメリカには、「戦勝のキス」という日本に勝った日を喜んでキスをする有名な写真がありますが、そのキスをしている中の何十人かは、10年後に朝鮮戦争で命をなくし、子供や孫は、ベトナム戦争で死んでいくのです。
勝ったほうの人生が不幸になり、負けたほうは、戦争で死んだ人はなく、高度成長をしていくことになるのです。
人生はなんと皮肉なんでしょうかね。
ねこのひげ
2010/08/16 12:53
☆ ayuさんへ
ありがとうございます。(^^ゞ
イスラエルでは、長く続く戦争に嫌気がさした若者が、次々と移住しているそうです。
第二次世界大戦終了直後から、アラブ諸国と延々とやっているんですからね。
あきれます。
アメリカや中国もそうですが、戦争を続けてれば、やがて国力が疲弊して消えることになるでしょうね。
ねこのひげ
2010/08/16 13:07
☆ 修正

おばちゃんさんへの返事コメントの「戦勝のキス」は「勝者のキス」でした。
ねこのひげ
2010/08/17 07:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘチマの実が生りました。 ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる