ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS ねこのひげのお宝(4)−画集『Faeries』

<<   作成日時 : 2010/02/16 05:29   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

『崖の上のポニョ』のことを書いていて面白い画集を持っているのを思い出しました。

画集『Faeries』

日本語で妖精という意味ですが、ヨーロッパの神話や伝説や民話に出てくる花の精や木の精霊、『指輪物語』に出てくるホビットやゴブリンなどを、描いた画集です。


ねこのひげの所有しているのは洋書ですが、あのころ(1975年〜)評判を呼んで、のちに日本語に翻訳されて出版されました。


日本の漫画家やイラストレーターに少なからず影響を与えました。


30年以上前の画集なので、絶版しているだろうとおもったのですが、検索したら、再販されていまだに売られてました。




すごいですね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参考商品




Faeries
Harry N. Abrams

ユーザレビュー:
イイ妖精のイラスト本 ...
チッサイおっさん画集 ...
絵は上手いですが…書 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





説明するより画像をアップしたほうが、わかりやすいと思ったので画像をアップしました。

30年前の本なので、変色して黄ばんでますが・・・・・・(^^ゞ


どうぞ、お楽しみください。



画像




画像




画像















画像








画像




画像





















画像



画像




この画家は、リアルなものより、ペン画やモノクロのエンピツ画が良いですね。



                                     



トップの画像は”シロの変顔”
         頭の後をひっぱったらこんな顔になりました。





                                 






ーーーーーーーーーーーーーーーー

参考文献








文庫 新版 指輪物語 全10巻セット
評論社
J.R.R. トールキン

ユーザレビュー:
大好きな作品の保存版 ...
説明不要ですね。トー ...
追補編も含む文庫10 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション [DVD]
ポニーキャニオン
2005-02-02

ユーザレビュー:
旅の終わりいつか、数 ...
王の帰還SEEは非常 ...
三部作のラスト。これ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
妖精というと、可愛いイメージを持つ人が多いと思うのですが、ここの絵の妖精達は、それだけでは語れないですね。
見ようによっては悪魔にも見えそうに思えてきます。
桃源児
2010/02/17 09:25
桃源児さん、こんばんわ♪
妖精というのは、本来は森や山など自然の力を示す”もののけ”だったのでしょう。
ディズニーの、ピーターパンや白雪姫などの映画で可愛い妖精というイメージが定着したのでしょう。
ねこのひげ
2010/02/17 19:38
はじめまして!
この妖精の絵むかしどこかで見たことがあって
記憶の中でとても気になっていました。
画集「Faeries」だったんですね!
ありがとうございます。

しわとり整形を何回もしているMexicoの女優さん
シロちゃんみたいなお顔になっています。

Maria
2010/02/19 03:38
Mariaさん、おはようございます♪
それはよかったです。
初版が30年以上前ですからね。

日本にもいらしゃいますが、整形はほどほどにしたほうがいいですね。
どこか不自然になりますよね。
ねこのひげ
2010/02/19 05:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
ねこのひげのお宝(4)−画集『Faeries』 ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる